すべり症の方の、楽な朝の起き上がり方

朝起き上がる前に

腰の痛い方全てに当てはまると思いますが、朝起き上がる時に痛みを感じる人はたくさんいます。それは、寝返りとの関係が非常に深いのです。腰に痛みを感じる人は、統計的にも寝返りの回数が極端に少ないそうです。ですから、寝返りを増やせばいいのですが無意識なのでそう簡単にはいかないと思います。寝返りが少ないと体が硬くなります。運動をする時は、準備運動をするといいですよね。起き上がる時も同じです。起き上がる為の準備運動をすると筋肉はほぐれて痛みは軽減されます。簡単なのでぜひやってみてください。

  1. まず、上向きになりひざを90度曲げてください。
  2. 左にひざを倒してください。朝は体が硬いので痛みが出たら無理に倒さず、元の所にも出してください
  3. 今度は右に倒してください。やはり痛みが出たら、戻します。もし左右で差があり、左だけは良く倒せる、でもいいです。痛みがない所までというのが大事です。
  4. この動作を3~4分やってみてください。初めはあまりひざが倒せなくても、だんだん無理なく倒せるようになってきます。これをやることで、腰回り、腿の筋肉が緩んできて起き上がるのが楽になってきます。