すべり症で1年前から座ってると痛くなるので、家では立ってるか、寝てるかしかできなかったのが、10回の施術で痛みがなくなりました!

レントゲン、MRIで病院の診断名

すべり症

脊柱管狭窄症

すべり症

ヘルニア

 

年齢、性別、職業

64歳、男性、無職

いつから?

1年前から痛くて、整形外科、整骨院、マッサージ、はり

など行うも、全くよくならなかった

症状

座ってると、右お尻が圧迫されていたくなるので、家では座れず、立っているか寝てるかしかできなかった

腰から右お尻、もも、ふくらはぎの痛み

10分立っている、10分歩くとふくらはぎの下がしびれてくる

一番は、臀部の痛みが一番つらい

施術

大腰筋、大腿筋膜張筋の緊張が強く電気施術機、操体法、オステオパシーの施術で緊張を丁寧にとっていく

腰部、臀部右足全体の筋肉の緊張を取っていく

仙腸関節の可動域が少ないので、動きを出していく

寝方、座り方、歩行訓練、姿勢の指導を行う

経過

1回目  かなり軽くなる

2回目  もっと良くなる

3回目  痛みが軽くなり、少し歩きすぎて痛くなる

4回目  右足がかなり良くなったら、左足が痛かったのを気づいた

5回目  右お尻の痛みがなくなり座れるようになってきた

6回目 30分座っても歩いても、立っていても痛くなくなる

10回目  右足、左足も痛みがなくなる

      その後、月1回のメンテナンス