坐骨神経痛で足の付け根、お尻が針のさされるようなつらい痛みが良くなりました

お客様写真

Q 当院に来る前は、どのような症状でしたか?

ウォーキングをしていて、時折足の付け根が痛くなり、その後お尻が針に刺されるようにツンツン痛くなり、その症状が度々からその都度出るようになりました。

 

Q 現在施術を受けてその症状はどうですか?

おかげさまでウォーキングをしていても痛みが出ることもなくなりました。

 

Q 同じような症状お困りの方にメッセージをお願い致します。

その内に良くなるだろうと思ってないで、病気の原因があるかもしれないので、我慢することなく、早目に受信することをお勧めします。

 

 

春日部市、60代、女性、会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

アンケートにご協力いただきありがとうございました。

 

半年前ぐらいから痛みが出始めて、痛みが少しずつひどくなって来ていましたね。

事務のお仕事で座っていることが多く、また自宅ではこたつを使っている様なので、大腰筋が固くなってしまったことで

腰の痛みから始まり、坐骨神経痛がお尻、ももにも出始めて、かなり辛い痛みでしたね。

ただ、初めての施術から症状の改善があり、どんどん良くなっていったので良かったです。

これからも、適度なウォーキングをしていただき、座りかなには十分気を付けてください。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

腰椎すべり症で15m歩くだけでもつらい症状が、原因や状態に合わせた施術で痛みから解放されました。