脊柱管狭窄症で腰から右足のしびれと痛みで10分歩くのもつらかったのが、痛む日がかなり少なくなってきました。

お客様写真

Q うちに来る前は、どのような症状でしたか?

脊柱管狭窄症で腰から右足側面の痛み・しびれが強く10分も歩くのがしんどい

足の裏に輪ゴムが引っ付いている感じがする。

 

Q 現在施術を受けてその症状はどうですか?

かなり痛む日少なくなってきています。

まだ長時間の歩行はできませんが、目標にしています。

 

Q 同じような症状でお困りの方にメッセージをお願い致します。

脊柱管狭窄症は本当につらいので、早目の施術をお薦めします。

春日部、70代、女性、飲食業

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

アンケートにご協力いただきありがとうございます。ご自分でもおっしゃっているように脊柱管狭窄症というのはひどくなると本当につらく、腰痛の中で、最もつらくなるものの1つだと思います。お仕事もしながらなので無理をしてしまうことも多く痛みがぶり返してしまうことまあるようですが、痛む日が少しずつ減ってきているようなので一緒にがんがりましょう

同じ症状でお悩みのお客さまの声

脊柱管狭窄症と言われ、痛みで眠ることもできず、本気で「もう治らないんじゃないか」と思っていたのが、痛みやしびれが大きく軽減して、気力・治るぞという希望が出てきました お客様写真
100m歩くとお尻から足全体が痛くて、1か月の通院で痛みがぐんぐん治まり1か月前の人生終わりかなと思っていた自分が、信じられない!
8年前からヘルニアで手術しかないと思っていた症状が、3回目の施術ごろには痛みを忘れて生活することが多くなってきました。