脊柱管狭窄症で毎日夕方からの痛みがひどく買い物も短時間で切り上げたりしてましたが今はあの痛みを思い出せないくらい楽になりました。

Q うちに来る前はどのような症状でしたか?

左足の付け根から足首にかけて痛みと痺れがあり整形外科で脊柱管狭窄症といわれ、約1年半投薬とリハビリを受けましたがあまり改善せず、薬の副作用でひどい眠気がありました。

 

Q現在施術を受けてその症状はどうですか?

ほぼ毎日夕方からの痛みがひどく買い物も短時間で切り上げたり、家事も休みながら行っていましたが、今はあの痛みを思い出せないくらい楽になりました。外出もためらわなくなりました。

 

Q同じような症状でお困りの方にメッセージをお願いします。

先生は施術だけでなく姿勢や歩き方などのアドバイスも丁寧にしてくれます。とても気さくな先生ですのでとりあえずお試しだけでも受けてみたらいいと思います。

 

春日部 50代 女性 パート

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

■先生からのメッセージ

アンケートありがとうございます。

脊柱管狭窄症からの座骨神経痛や歩いていると痛くなる間欠性跛行が強く出ていたので少し時間がかかりましたが落ち着いてきてよかったです。お仕事も今までとと同じ様にできているのでしたよね。ただこの病気は、無理を繰り返すと以前の痛み、症状に戻ってしまうので十分気を付けてください。これからも、メンテナンスをして頂き一緒にがんがりましょう!

同じ症状でお悩みのお客さまの声

立っていても、寝てても痛かったのが、2回目の施術から楽になりました。 お客様写真
「私は一生このままで(腰が、足が痛い)いいのか?」 いいわけないです。 少しでも気になっいる方にお試ししてほしいです。 お客様写真
「整形外科は足・腰の痛みを治す専門家です」と病院にチラシが貼ってありましたが、戸田先生の様な本当の意味での専門家に施術して頂くことが何よりもの早道です。 お客様写真