脊柱管狭窄症で5分も立ってられず、夜も眠れなかった痛みが歩くことが可能になり痛みも治まりました。

Q うちに来る前はどのような症状でしたか?

脊柱管狭窄症で痛みがひどく、5分も立っていられず、夜もほとんど寝れませんでした。

ブロック注射をしてもほとんどきかず、毎日痛みに耐えていました。

 

Q 現在施術を受けてその症状はどうですか?

以前のように歩く事も可能になり、痛みも治まりました。

 

Q 同じような症状でお困りの方にメッセージをお願い致します。

一人一人にあったケアをしてくださり、親身に対応してくれるので、

安心してお任せできると思います。

 

 

春日部 女性 50代 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

アンケートありがとうございます。

初めて来院されたときの痛みは、すごく辛そうでしたね。

脊柱管狭窄症からの腰から足にかけての痛みがひどく歩く事も大変そうでした。

少し良くなってからも、又無理をしたことで痛みがぶり返してしまいましたね。

かなり無理をしてしまうことが多いので痛みの出ない範囲でトレーニングをして頂けるといいと思います。

脊柱管狭窄症という病気を持っているのでこれからは、姿勢とご自分の大丈夫の限界を超えないように

うまく付き合えれば、痛みのない生活もできると思います。

無理をせずに、お付き合いください。

 

 

同じ症状でお悩みのお客さまの声

脊柱管狭窄症と言われ、痛みで眠ることもできず、本気で「もう治らないんじゃないか」と思っていたのが、痛みやしびれが大きく軽減して、気力・治るぞという希望が出てきました お客様写真
100m歩くとお尻から足全体が痛くて、1か月の通院で痛みがぐんぐん治まり1か月前の人生終わりかなと思っていた自分が、信じられない!
8年前からヘルニアで手術しかないと思っていた症状が、3回目の施術ごろには痛みを忘れて生活することが多くなってきました。