腹圧

大腰筋の緊張を緩めたことで、気を付けなくてはいけないのが、しっかりお腹に力を入れることです。

腹圧をかけることにより支えができて姿勢を維持し腰椎も守ってくれます。

動作を始める前にお腹に力を入れてから動くといいです。立ち上る時、座る時、動き始める時全部です。

お腹が支えになることで自前のコルセットを付けたのと同じになり守ってくれます。

 

春日部【坐骨神経痛専門】23年の実績 戸田整体院

〒344-0046埼玉県春日部市上蛭田221-3